親友の結婚式

22日、高校時代のサッカー部チームメイトの結婚式に出席してきました。当時から僕らの代は仲が良く高校を卒業するまでに多くの思い出があり今では最高の財産になっています。社会人になって全国にバラバラになった今でも年に1回は集まってサッカーが出来る素晴らしい仲間たちです。そんな中でも今回結婚した彼は僕の中で特別な存在かもしれません。

当時の僕たちは県内でも上位に入れるチーム力がありました。そんなチームの背番号10番が彼でした。入学当初から群を抜いたそのプレースタイルにみんな惚れ惚れしました。こいつがいれば全国を目指せるんじゃないか、こいつならプロになれるんじゃないか、そう思えるほどでした。そして何より誰とでも隔たりなく気さくに接する彼に人としての魅了を感じました。

高校卒業後も彼はサッカーの道を選びました。その頑張ってる姿を見て僕は心の底から応援できました。ただ人生には色んな壁や災難が付きものということを社会の中で僕も彼も知りました。時にはなぜ自分が?と思うこともあり自暴自棄になったときもありました。それでも彼はサッカーボールを追いかけ続けました。今ある現実を受けとめ次なる道をどう切り開くかを彼から学びました。心の底から感謝してます。

結婚後もサッカーボールを追いかける意を聞けて僕は嬉しかったです。これまでと違ったかたちの元気や勇気をもらえそうな気がして楽しみもあります。納得がいくまでサッカーボールを追いかけ続けてください!心の底から応援し続けます!結婚おめでとう!!!

photo

  • 2011.05.23
  • 日記っぽいこと