ひと息、ふた息、そしてブレイク

’13年の暮れからつい最近まで公私ともに怒涛の日々が続き気がつけば2月も下旬に突入。仕事で新しいチャレンジやら以前ブログに書いた知人・友人で集って新しい活動やらいつも以上にアクティブだったと思う。なかでも生活スタイルが大きく変わったのは時間管理が下手な僕には特大のイベントだった。

ようやく自分の新しいリズムが掴めてきて少し周りを見渡せる余裕も出てきた。そうなると自然とここ数ヶ月の自分の活動や行動を回想する時間もできてよかった点やダメだった点をメモってみたり。もれなくダメだった点が多く色んな感情が巡り巡ってキレそうになる自分の性格も直したい。ただこのダメなところをどのようにしてどう改善していくかを日々繰り返す必要があるんだろうなと考えさせられたりも。なーなーで平穏で惰性な生活を送るのは嫌だし。ちゃんと目標を持って身のある生活らねば。

今年は結果を求めたい目標もあるし目の前のタスクに縛られるだけではなく脳みそちゃんと使って目標を見据えてしっかり一歩一歩進みたい。余談ですが大雪の中の一歩一歩は想像以上に大変ですね。雪国の人たちすげぇ。

  • 2014.02.21
  • 日記っぽいこと